こちらは2017年12月25日21時45分をもちまして定員となり、受付終了しました。

年末年始交通費支援事業のお知らせ


道内避難先から→避難元への一時帰郷

道内避難先を←避難元の別居家族が訪問


どちらのケースでもOK

<事業内容>

本事業は、認定NPO法人北海道NPOファンド「東北地方太平洋沖地震被災者支援基金助成」により、カタルワが行う『今避難・移住者に必要な支援って何だろう』を検証する事業の一つです。

◆1世帯につき、最高2万円を支給します。

◆ただし、往復交通費が2万円を超えない場合は、交通費分の支給になります。領収証や切符など料金と利用したことを証明できるもののコピーが必要です。

◆カタルワ側と直接面会できることが望ましいため、避難・移住先の居住地が旭川とその周辺地域のかたを優先させていただきます。

◆避難元の居住地は、東北と関東もOKです。

◆カタルワが用意する「支援について」のアンケートにご回答協力をいただきます。回答内容をそのまま全文公開することはしません。カタルワの報告として匿名で一部を引用させていただくことはあるかもしれません。

◆予算的に6組程度を予定しています。応募状況によっては早く締め切ることもあるかもしれません。逆に応募が少ない場合は、1世帯あたりの上限を増額するかもしれません。

応募受付:2017年12月25日(月)開始・条件を満たすかた先着順

応募方法:以下のエントリーシートよりご応募ください

※ご応募から3日以内にカタルワよりメールで受付状況の返信メールを送信します。

返信メールが来ない場合、メール未着の可能性がありますので、お手数ですが、カタルワ(鈴木)電話080-5577-7530までご連絡ください。